CSRへの取り組み

NTTグループは、ICT(情報通信技術)を活用し、
グループ一体となって社会的課題の解決に
取り組んでいきます。

知的障がい社員が働く「塩山ファクトリー」

2011年6月に事業を開始した塩山ファクトリー。NTTクラルティの障がいのある社員が、製紙工場等における規格外製品(通常廃棄)の紙パックを原料とし、薬品を使用せず、周辺環境に配慮した手漉き紙を、ひとつひとつ心をこめて製作しています。

ページ先頭へ