社会インフラを提供している、
真面目でお堅い会社。
これがステレオタイプな
NTTグループのイメージではないか?

しかし、NTTグループには
未来のタネを育てる「攻めのビジネス」が
あふれている。

新しいコミュニケーション
そしてライフスタイル

これらを「あたり前」にするために
若い社員たちが5年先、10年先を見据えた
ビジネスを立ち上げている。

ここでは、その一端を確かめてみてほしい。

いま、NTTグループで働く
--それは世界中の人々と
未来を創っていく挑戦者になること。

その最前線で、君も攻めてみないか。

TOPページ
ページ先頭へ